前回のコラムでご紹介した映画『ボブと言う名の猫』を観てきました❗ 

映画の中で本物のボブがボブ役を演じていて、どれが本物か考えながら観るという楽しみ方をしてました。

よく似ているけれど微妙に違う猫ちゃんも役を演じていて、一緒に観ていた人は違いに気付いていませんでした。

それくらいソックリということですね😉

 

猫との出会いによって一人の人の人生が変わったというこのお話は、観た人に温もりを与えてくれるいい作品でした✨

 ちなみにボブが可愛すぎて帰りに買ってしまいました❤