診療の中でよくこんな言葉を耳にします。

    ・便に血が混じるんです

    ・便が硬いです

    ・何度も気張ってトイレを出入りしてます

    ・1週間便が出ていません

    ・気張りすぎて嘔吐してます

    ・一度トイレに入るとなかなか出てきません

    ・排便時に大きな声で鳴くんです

 

これらの話からまず疑うのは排便や排尿のトラブルです。

今回は排便トラブルである便秘についてお話します。

 

まず便秘の原因について

 ・加齢による腸蠕動運動の低下によるもの

 ・ビニール、紙、布、毛玉などの誤食によるもの

 ・事故などで骨盤骨折を起こした後の通過障害によるもの

 ・結腸(大腸の一部)が広がることで起こる巨大結腸症によるもの

などがあります。

 

もし異物が原因であれば、すぐに処置をしないと命に関わることがあるので要注意です!!

腸の蠕動運動の低下が原因であれば、お薬で改善が期待できます。

最近では便秘解消のための療法食も良いものがありますので、便秘に悩まされている猫ちゃんは一度当院までご相談ください。